【新婚さん必見】食費だけでOK ‼︎家計管理は難しい…のカベを乗り越えろ!

この記事でわかること
  • 食費をやりくりするときのコツ
  • 安さを求めてスーパーのはしごをしない方がいい理由
  • ネットで買い物がおすすめ!!…な人の条件
  • まじめ主婦が肩のチカラを抜く方法
  • 家計管理がこんなに難しいなんて!」
  • 「旦那さんから家計を任されてるし、もっとしっかりしないと…」
  • 「私に家計の管理は向いてない?主婦失格?」

あなたはこんなことで悩んでいませんか?
めでたく新婚生活をスタートさせた人の多くがカベにぶつかっています。

この記事では、ズボラでめんどくさがり屋の私が家計を管理するという非常事態に置かれながらも「何とかしなきゃヤバイ!」とあれこれ考えた末にたどり着いた、とっておきの方法についてお話しています!

家計管理のヒケツは「的を絞ること」と「視野を広げること」

これができれば主婦失格なんて言わせません!
あなたに合ったやり方さえ見つかれば、家計の管理なんか恐るるに足らず!ですよ。いっしょに頑張っていきましょう。

【めんどくさいことは後回し】食費のやりくりだけ考えましょう‼︎

あれもこれも、節約しようとするから失敗するんです。
わたしのように「食費だけ節約しよう」と的をしぼれば思ったより楽に節約できたりしますよ。

ひと口に“家計管理”といっても、考えるべきことはいろいろありますよね?
毎月の家賃に光熱費、スマホやネットの通信費。
保険に入っていればそのお金も必要だし、お小遣いも必要。
できれば貯金だってしたい…。

ウシ子
主婦は考えることがいっぱい!!
トリ谷
うーーん…。確かに毎月考えるのは大変かも…。

そこで私は考えました。
アレコレ考えすぎるから訳わからなくなるんだ。めんどくさくなるんだ。

的を絞ろう。と。

ポチ
確かに、大きな支出に絞って節約するのは効果的よね。

まずターゲットに選んだのは食費です。
これまで何となく買っていたのですが、いつも予算に収まらず苦労してたんですよね…。
ココをきっちり管理できれば、家計管理の第一歩としてふさわしいのではないかと!

食費節約が効果的な理由
  • 必ず誰しもムダがあるから見直しやすい
    (腐らせる・余計なものを買う・コンビニ行きすぎ・ちょっと贅沢…が多いナド)
  • 利用できる制度がおおい
    (ふるさと納税・宅配食品・ネットスーパー…ナド)
  • 見えるお金を使っていくから意識しやすい
  • 節約を実感しやすいから続けやすい

実は、食材を腐らせるというのが一番の無駄!安い食材を探し出す努力より、適量を買って使い切ることで節約効果は十分に出ますよ。

そして、普段から買い物するスーパーを見直すだけでも1ヶ月の食費がかなり変わるんです!
スーパーのはしごをする必要はないんですが、どこで買うか?は食費節約の第一歩!

食費の節約大作戦!!買い出しスーパーの見直し

いつも買い出しに行くスーパーって、だいたい決まってますよね?
おうちの近所とか、職場に近いとか、そんな感じで決めてると思うんですが…。

ずばり、食費のやりくりにどのスーパーで買い物するのかというのはめっちゃ重要です。

たとえばレタス。
安いお店だと100円前後の所も多いですが…。

ところがどっこい!!
高級スーパーで買おうとするとこんなにも違います。

トリ谷
ニニ、ニーキュッパァーッ!?
ウシ子
高級スーパーのレタスは「オーガニック」って書いてあるでしょ?

農薬を使ってない安心・安全な野菜だからその分お値段も、ね…。

同じ野菜でもスーパーによって値段がぜんぜん違う…という事は珍しくありません。
都内の一般的なスーパー「イオン」と高級スーパー「ナチュラルハウス」で食材を買い出し、肉じゃがを作るとします。

ウシ子
お互いの比較表がこちら!

参照:イオンネットスーパー公式HPナチュラルハウス公式オンラインショップ

公式サイトでいちばん安い商品を比較。チラシ等は考慮していません。(税抜き表記)

ウシ子
お肉と野菜だけでもこれだけ違うの。ここにお米や日用品も加われば…?
トリ谷
ぐっ…。そういわれると確かに…。

ずぼらな私たちがスーパーのはしごを止めるべき理由

1円でも安い店を求めてスーパーのはしごをするのは今日でやめましょう。
50円の安さを求める代わりに…あなたの時間30分も無駄にしてませんか?

  1. 梯子をする時間的コストがもったいない
  2. 比べたりするのが手間
  3. 特売を待って買い物をするのは共働き家庭にはきつい

これがはしごNGの理由です!

ウシ子
スーパーを何件もはしごして…なんて事はやりません!!
ポチ
えー!?ドコが安いか比べたりしないの!?

そもそも、食費のやりくりってクッソめんどじゃなかった、すっごく大変ですよね?
チラシとにらめっこして「今日はこっちのお店が安い」「〇曜日にはお肉が安くなるからそれまで待とう」なんて細かく作戦を立てたりとか…。

自慢することじゃないですけど、私、そういう細かなやりくりがいちばんニガテなんです。
仕事も忙しいのにそこまでチェックしてられないってのも本音。

トリ谷
ほんとに自慢することじゃなかった!!

そんな私があちこち回って「ちょっとでも安い食材を…」とかやってるとめっちゃくちゃストレスがたまるんです。
買い物に時間をかけすぎると他の用事ができなくなるし、自分の時間も無くなっちゃいます。
私以外にも、そんなお悩みを持つ人って多いんじゃないでしょうか?

買い物するスーパーを絞り込む。はしごはしない。
一見単純なことですけど、たったこれだけでストレスから解放されちゃうんです!

ウシ子
時は金なり。重みありますよね

はしごに1時間もかけるのあれば、1件で済ませて家に帰って他のことをした方が有意義です。たとえばお金の勉強。節約するだけじゃなくてお金を増やす方法を勉強したり、資格の勉強をしたりする方がいいと思いませんか?

お店を変えるときは思い切って。比較検討の手間を省こう!!

大事な手抜きポイントをもう一つ。
お店を変えるときは、思い切って今より値段の安いところに変えちゃいましょう。

ウシ子
高級スーパーでやりくりが難しければ、一般的な国産品を扱うお店。
それでもしんどいなら大容量のパック売りをしてる業務スーパー…みたいにね。

似たような値段のお店にすると卵はこっちが安いけど、牛乳は向こうが安かった…なんてストレスを抱えることになりかねません。

ポチ
それは時間のムダになっちゃうわね!いつもより余計に疲れるし…。

https://twitter.com/_aysk/status/1366223578903977989?s=20

ここで買う!と決めたお店に全集中。

買い出しするお店を決めたらチラシをあれこれ見比べて…なんて事はやりません。
一つのお店に決めて、買い出しはそのお店ですべて終わらせる。

ウシ子
その方が時間や手間を節約できます!
ポチ
チラシの商品は安くても、それ以外の商品がちょっとずつ値上がりしてて、結局どのお店も同じくらいの値段に…なんてこともあるわよね。

アレコレ考えてお店を回ったのに、じつは思ったほど安くなかった…なんて悲劇ですよね?
主婦の時間は貴重なんです。
スーパーのはしごって楽しい!という人以外はなるべく買い出しの手間を減らして、貴重な時間や体力を消耗しないようにしましょう。

ネットを活用して、もう一つの節約。

トリ谷
でもウシ子ちゃん。

家の周りに、似たような値段のスーパーしかない人はどうすれば良いんだい?

正直、安いお店がお家の周りにない場合この方法はなかなか難しいかもしれません…。

特に「都内」と言われる東京23区内ほとんどのスーパーが他の場所より割高です。

ポチ
じゃあどうすればいいの?

「都内」に住んでる人は、食費のやりくりなんてムリってこと?

もちろんそんなことはありません!!

私のおススメはネットの活用です。

https://twitter.com/book_fav_7788/status/1334417813885227012?s=20

ネットで利用できるサービスには、大きく分けて「ネットスーパー」「食材宅配」の2つがあります!
どっちがどう違うのか?

ネットスーパーと食材宅配の違い
  • ネットスーパー

ホームページにアクセスして、欲しい商品を自分で選んで注文する。
おサイフと相談しながらあれこれ自分で選んで決めたい人におすすめ。

  • 食材宅配

業者さんがおすすめの食材を選んで配達してくれる。(いくつかのパターンから自分で選べる場合も)
自分でまいにちの献立を考えなくて良くなるのがメリット。

ポチ
でも、ネット通販って割高なイメージがあるのよね。配送料がかかったりとか…。
ウシ子
だからこそ、都内に住む人におすすめなの!!

都内のスーパーって、確かに割高なところがおおいです。
でも、それって逆に言えばネットで頼んでも大して値段が変わらないということ。

お米や野菜など、重いものって買い出しするのも大変ですよね?それに、安いからと言ってつい余計なものまで買ってしまったり

ウシ子
そんな人はネットをフル活用して、時間と食費を節約しましょう!

https://twitter.com/srmk_amaai/status/1345665036392402944?s=20

お金管理の奥の手!!“絶対評価”で頑張らなくて良い。

家計のやりくりに悩む人に多いのが、「主婦の私がしっかりやらなきゃ!」と抱え込み過ぎちゃうパターンです。
もちろん家族のために頑張ろうとするその意気込みはすばらしいです!
だけど、頑張りすぎてストレスになったり、家族と言い争いになって険悪な雰囲気になってしまったり…。

https://twitter.com/I7l5d2Mwk5DQSn7/status/1296607554055757825?s=20

ウシ子
あなたはせっかく家族のために頑張ってるのに、それじゃあ本末転倒ですよね?

家計管理のコツは、抱え込み過ぎないこと

引用:カードローンNOW!!ホームページ【既婚者アンケート】家計は妻・夫のどちらが管理していますか?

こちらは、全国の既婚者100人を対象に行われたアンケートです。家計を奥さんが一人で管理している…というお家は全体の約半分。
残りの半分は旦那さんが一人で管理、もしくは夫婦二人で管理している…という結果になっています。

ポチ
奥さんが一人で管理する…ってお家は意外と少ないのね!?もっと多いのかと思ってたわ。
トリ谷
僕の周りも、家計の管理に協力してる旦那は多いよ!

一人暮らしが長いとお金のやりくりに慣れてたりするんだ。

やりくりなんか、ニガテでも問題なし!!

そうは言っても、あらかじめ「家計の管理はよろしくね!」と言われている人だっているでしょう。
もしくはお金の管理がきらいな旦那さんで、必然的に自分がやりくりを頑張らないといけないとか。

トリ谷
家庭の事情は人それぞれだしね…。

でも!「家庭の事情は人それぞれ」だからこそ!!

あなた一人が頑張りすぎる必要はない、と私は思うのです!!

ウシ子
もともと奥さんが家計管理のニガテな性格だったとしても人それぞれ」だし、そんな仕事を押し付けられてストレスMAXだとしても人それぞれ」じゃないですか!?
トリ谷
それは確かにそうだけど…。

それを言っちゃうと、家計を管理する人がいなくなっちゃうよ…。

もちろん、家計の管理なんか放棄すればいい!!と言ってる訳じゃありません。
ただ、やりくりの基準を“絶対評価”で決めるのは止めませんか?ってお話です。

ずぼらな私たちが絶対評価を止めるべき理由

いまの環境や自分の価値観をもとにこれぐらいは出来てないとダメだよね」って決めている基準。
それが絶対評価です。

ウシ子
主婦なんだから家計のやりくりは私がやらないと!とか、まいにち1回は掃除機かけないと!とか…。

でも、主婦だって人間。
体調の悪い日ややる気の出ない日だってあるし、そもそも家事自体好きじゃない人だっていますよね。
これぐらいはやらないと!!…ってこだわりすぎると、しんどくなっちゃいます。

そこで、わたしのおススメは相対評価。
主婦なんだからこうあるべき!!じゃなくって、主婦の中で私は何番目だろう?って考えるんです。

世の中あなたよりゆるく働いてる主婦は大勢いますし、キッチリ出来てない家庭だってたくさんあります。

ポチ
私の友達にも居るわ!!

掃除・片付けができない子で家の中は汚ったねーんだけど、旦那さんも似たような価値観で、散らかってても気にしない人なの。
結婚10年だけど、夫婦げんかはした事ない…って言ってたなぁ。

絶対評価と相対評価
  • 絶対評価

例:大学入試や資格試験など。
評価のポイントは合格の基準に達しているかどうか。合格基準に達していれば何人でも合格になるし、達していなければ全員不合格。

  • 相対評価

例:オリンピックや各種コンテストなど。
評価のポイントは参加者の中で自分の順位が何番目なのか。はっきりした合格基準等はなく、成績が1番優秀な人が優勝。

家計の管理にかぎらず、主婦のお仕事って明確なゴールがありません。
ココまで出来てれば合格!みたいな基準は私たち主婦が自分で決めてるんです。
それって“絶対評価”になってませんか?

【結論】節約を頑張るコツは、頑張らないこと

掲示板サイトで、とある書き込みが話題になっていました。
旦那さんサイドからの質問で「世の奥さまは、食費を月3万でやりくりできないの?」というものです。

引用:Yahoo知恵袋

この記事を読んでいるあなたなら分かると思うのですが、当然、解答欄は大炎上。
世の奥さま方のこだわりに火を付けちゃったんでしょうね…。

大人二人が、一日 1000円ですか?

無理です 全くの無理

お肉がどれくらいするか ご存知ですか? 冬なら野菜も高いです

その金額なら おかずは一品のみ、ヨーグルトや 果物・アイスはナシ

食事が貧しいと 気持ちまで貧しくなりそうです

その金額を強要するのはモラハラに近いです

 

純粋に食費のみ外食別(月に1回)で家族5人5万円です。米代は込みです。

平日の朝食と夕食、休日は3食。夕食は必ず一汁三菜作ります。

二人で3万円なら余裕でヘソクリができちゃう‼︎

あなたも、これらの書き込みに対して思う所があるかも知れません。
ポイントは奥さま方の意見がこれだけバラけていること。
そして自分こそ正しい!と心から思っていることなんです。

トリ谷
確かに、この人たちはまったく正反対の事を言ってるね!

主婦ってキホン、家の近くが生活圏だし自分の世界も狭くなりがちです。
だからついつい、自分のルール=世間のルールという考えにとらわれてしまうことも…。

ウシ子
あえて言います!!

主婦の皆さん、あなたの常識が絶対ではないんです。
ひとりで悩まず、ちょいちょいサボりましょう!!

主婦のお仕事に終わりってありません。もちろん正解もありません。
だからこそ、じぶんで決めた“絶対評価”に縛られる必要なんかないんです。
「家庭の平和」というゴールに向かって、焦らず・ムリなく、おたがい頑張っていきましょう!

まとめ

  • 新婚さんの家計管理は食費のやりくりから!的を絞って節約しよう。
  • スーパーのはしごはNO!安いお店に変えるだけでもじゅうぶん効果アリ。
  • むしろチラシの確認だって最低限でオッケー。
  • いい感じのスーパーが身近になければ、ネット通販を活用しよう!
  • 奥さんが一人で家計を管理しているおうちは意外と少ない。
  • “絶対評価”と“相対評価”のちがい。“絶対評価”で自分自身を縛ってませんか!?
  • 自分の決めた“常識”に縛られず、頑張りすぎずに頑張ろう!!

私たち主婦が、家事をがんばる理由っていったい何でしょうか?

ご家族の健康やおうちの安定のためには、主婦の存在ってぜったい必要なんです。

そんな主婦の皆さんがイライラ・カリカリしてたり、自信を無くして疲れた顔でいると、おうちの雰囲気もなんだか暗~いかんじになっちゃいますよね?

負担を抱え過ぎず、あなたがいつもニコニコしていればおうちの中も自然と笑顔になりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA