【節約にならない】ずぼらはまとめ買いNG!毎日買い物をするより食材宅配と併用‼︎

まとめ買い=節約のイメージが強いですが、めんどくさがりのあなたは節約にならないのでやめておいたほうがいいです。
なぜなら、私が失敗したから!!

  • 買いすぎて腐らせた
  • 買い込んだものを消費するため品数が増えて辛かった
  • 気がついたらいらないものまで買ってた
  • そもそもまとめ買いの量が多すぎで毎回大変

こんなことに心の当たりがある人は是非、宅食を活用しながらまとめ買いをするという方法を知っていただきたい!
この方法なら毎日買い物に行く必要もないです。もちろんまとめ買いもかなり賢くできます!

宅食は高そうと思いましたか?
確かにスーパーのものよりは高いですが、腐らせるリスクや時間的コストを考えると…悪くない買い物の仕方なんです!

この記事でわかること
  • 食材宅配を活かしつつ賢くまとめ買いをする方法
  • 実際にやらかしたまとめ買いの失敗談
  • 賞味期限の短い食材
  • あると重宝する日持ちする便利食材
ウシ子
野菜室でミイラ野菜を生成した記憶のある方は是非最後までご覧ください…

上手に買い物ができるようになれば、無駄なお金が減っていきます。
家族からの「また腐らせたの?」なんて冷ややかな目をあびることも、罪悪感にさいなまれることも減っていくでしょう!

【食材宅配を活かす】これが最新節約まとめ買いの方法!

そもそも、まとめ買いが節約になっていない一番の理由は「腐らせる・使いきれない」ことです!

それを防いでくれるのが食材宅配サービス!
届いた食材をベースに、必要なものをなんとなく考えて買い物に行くようにします。そうすると…買いすぎて腐らせることがかなり少なくなります!

ウシ子
買い物の量も減るし、腐らせちゃった!なんてストレスも減ります。
「食材宅配+まとめ買い」な理由
  • 常に買い足す感覚なので、余計なものを買わずに済む
  • まとめ買いの量が減る
  • レシピを考える手間が省ける
  • 料理にバリエーションができる

【届いた食材を軸に】なんとなく作るものを考えて買い物に行ける

家に何もない状態で、ボーッと買い物にいくと、何から買おうか⁉︎なんとなく使えそうなもの安いもの買っておけ!ってなりがちです。
そして家に帰って冷静になった時に「なんでこれ買った?」みたいな食材が出てきたりするわけです。

ポチ
使い道のない食材のために一品おかずが増えたり…

そこで、食材宅配で家に美味しい野菜を届けてもらいつつ、それをベースに何作ろうか?と考えてみます。

そうするとなんとなく、買い物に行く前に買うべきものが浮かんできますよね?
ただ買い物に行くより「買うものの目安」が決まっていることが大事。

ウシ子
自然と同じ食材ばかり買わなくなるから料理のレパートリーも増えていきます!

例えば、こんな食材が届いたとします。(実際坂ノ途中から届いたのもです!)
にんじん・じゃがいも・キャベツ・ズッキーニなどなど…。これだけ家に野菜が揃っていればちょっと買い足すだけである程度「これ作れそう」って思い浮かびますよね。

カレー・ロールキャベツ…ポトフ…ズッキーニでパスタもできそう。にんじんの葉っぱはなんか炒め物に使えそう…。ジャガイモがたくさんあるからサラダも煮物もできるな…

どうですか⁉︎スーパーに行く前になんとなく必要なもの…想像ついちゃいますよね?
なんだこの食材!ってものが入ってたら、レシピ検索してからスーパーに行けばOK。これをするだけでググっと無駄遣いが減ります!

無計画に買い物に行くから買いすぎるんです。とりあえず調理しやすそうな野菜からポイポイっとかごにいれていくんじゃないでしょうか?
スーパー入ってすぐ、野菜をカゴに入れまくってませんか?

ウシ子
これって実はスーパー側の策略で…

果物のような色鮮やかのものがお店に入ったときに目に入ると、
人は気持ちが高揚し購買意欲を高める効果があるので、
果物売場を入り口付近に置いているのだそうです。

引用:comcom通信

つまり、野菜をポイポイ入れ始めると「買い物スイッチ」が入って衝動買いしやすくなってしまうということです…!

ウシ子
でも、家に野菜があるとまず最初のスイッチが入りにくくなる…と!

野菜自体の買い物量が減るだけではなく、自分の買い物スイッチを入れないことが結果的に節約につながると言うことですね。

【考える家事を減らす】レシピを1から全部考える時間の節約

毎日仕事をしていると、とにかくメニューを毎日考えるのが大変じゃないですか?

ウシ子
わたしは苦痛です。笑

食材宅配をしていると、野菜と一緒にこんなメニューどうですか?とレシピが入っています。
これが、もう本当に助かります!メインメニューが決まってれば、あとはちょこっと副菜作るだけでいいじゃないですか?

きゅうり叩いて揉んで出すとか、お味噌汁作っておくとか…その程度でいいわけですよ。これって最高です。

ちなみに、公式サイトにもおすすめのレシピがたくさん載っています…!

引用:坂ノ途中

ウシ子
これは刻んで混ぜるだけだったのに楽うまでしたぁ…

ディップを作ることが決まってれば…美味しいパンを買ってきてあとは具沢山スープとかで完了!チーズとか買ってきてもいいですね。
こうやってヒントをもらえるとメニューを考える手間が省けます…!

そもそも、料理は料理を作る時間のことだけを指していないじゃないですか。
栄養を考えつつ、メニューを考える…ここから料理は始まっているわけですよ!そこでおすすめレシピがあると、あなたの時間も節約してくれるわけです。

引用:PR TIMES

ポチ
夜までにメニューが決まらないと、本当ストレス。
トリ谷
料理そのものより、よっぽどストレス感じてる…

食材宅配は、ただ野菜を届けてもらうサービスといわけでないんです。
まとめ買いの補助もしてくれつつ「考える家事」の負担軽減にも一役かってくれています! 

自然と料理上手に⁉︎バリエーションが増えていく!

食材宅配をしていると、みたことのない野菜が届くことがあります。
特に、坂ノ途中では小さな駆け出しの農家さんと契約していることもあり市場に出回らない珍しい野菜が届くことがあります…!

ウシ子
普通にスーパーに売ってたらきっと手をださない…

でも実はとっても栄養価が高くて、美味しいんです!!

引用:坂ノ途中

トリ谷
マコモダケ…ささげ…みぶな…?

マコモダケは実はたけのこの仲間です。食物繊維とカリウムがとっても豊富でむくみ解消に期待できるとか!東京のスーパーでは今のところ一度も見かけたことないです…。

ウシ子
マコモダケは9月半ば〜10月までしか味わえないらしい

そんな短期間にしか味わえないものが手元に届くのも宅配の魅力ですよね。
みたことのない野菜が届いても、どれも季節の野菜なのでシンプルな調理方法で大丈夫です。

湯がいてちょっとお醤油垂らしたり、塩昆布と一緒に炒めてみたり…新しいものが食卓に並ぶと家族の反応もちょっと楽しみだったりしますよね

【もやしはまとめ買いの敵⁉︎】実は節約になっていない3パターン

食費節約=まとめ買い!と思い込んでいたわたしが犯した失敗をこれから紹介します。
とりあえず主婦になって家計を任されたからには、管理しなきゃ!と思いインターネットで情報収集したら、出てくるのは「まとめ買い」のキーワード。

最初のうちはレシピを決めつつ、頑張ったりしていましたよ。
でもお察しの通り、結局失敗して今に至るわけですが…めんどくさがりでずぼらなわたしは、どうしてまとめ買い≠節約になってしまったのか…?

ポチ
あーわたしもやらかしてるものが多そう!

①’買いすぎて気がついたら「腐らせてしまう」そのくせ「足りない」が発生する

これは、本当に多いんじゃないでしょうか?笑

テキトーにまとめ買いをすると、何を買ったか忘れがち!

ウシ子
わたしがよくやるのは豆腐…もやし…生姜…大葉…

冷蔵庫に買ったものリストを貼るとか、そんなマメなことはできません。
また買いに来るのが大変だからとか、これも使えそうととか…。あまり考えずにカゴの中にポイポイいれることで何を買ったか?何を作るつもりだったか?を忘れがちです。

家族に「あれが食べたい」なんて言われるイレギュラーが発生した日には、もう大変です。思いつきで買ったものばかりなのでいざ作ろうとするとあれが足りない!買い足しに行こう〜となっちゃいます。

トリ谷
食べたいものは早めに伝える…!

そうなんです、まとめ買いってそもそも

  1. 料理が得意でレシピアレンジが得意だからなんとなく買える
  2. ある程度作るものを決めてから買い物をする

この2パターンのどちらかでないとやったらいけないと思うんです。
料理は突然特に離れないから、時間も節約してくれる食材宅配で…ある程度作るものを決めてから買い物するのがいいです。

ウシ子
ちゃんとは決めていきませんよ。なんとなーくでやってます。

②「安いから」と余計なものを買う

節約をするつもりでまとめ買いをしていると〇〇割引!なんて表示に目が行きがちです。いつもはちょっと高くて嫌厭するバターも2割引だったら手に取っちゃいませんか?

ポチ
使いきれもしないくせに!

ありがちなのが、惣菜パンやお菓子・おつまみなどの安売りです。レジ前のちょっとしたコーナーは本当に危険!!

これは、実は人間の心理でプロスペクト理論というものが当てはまるんです。

少し前まで野菜の値段を1円単位まで見比べて買いものをしていたのに、レジ前に並んだ途端に「買い物は終わった」感覚になってこれぐらいなら買っちゃおう〜と思ってしまう。
そして、レジ横の小さなお菓子をポイポイかごに入れてしまうんです…。

ウシ子
100円ぐらいいかと思ってカゴに入れた経験、ありますよね!!?

100円ならいいか!が積もっていくことで無駄遣いになってしまうんですね…。野菜の時もそうですが、スーパーの中って結構よく考えられています。笑
節約をするのであれば気を引き締めていかないといけませんね!

③無理にたくさんおかずを作って逆に疲れる

買いすぎにつながるところがありますが…「腐るから食べなくちゃ!」が頻発します。
そのおかげで和食と中華のおかずがごちゃ混ぜになったり…メインばっかりの夕食になったり…。

ウシ子
仕事中にも使う食材のことを考えてる時もありました。笑

仕事終わって帰宅して、そんなにたくさん作れない!
そもそも楽をするためのまとめ買いなのに、食材に追われて必死に料理していて結局意味がないんじゃ?となりがちでした。

https://twitter.com/pregnant202006/status/1337396866841899008?s=20

ポチ
なるほど、栄養が偏ることもたしかにありそう…

安いからと買っておいた食材でも、意外と賞味期限が短いものって多いんですよね…。料理をしておいても結局水が出て美味しくなくなっちゃったりとかして…。
そんなちょっと注意な食材と、賞味期限の長い便利な食材を最後にまとめてご紹介しておきます!

【まとめ買いの敵・味方】賢く買い物するために知っておくべき食材たち

では、ここからは実際買い物に行くときに買っておいたほうがいいもの・量に気をつけて買うものの一部をご紹介していきます!

ポチ
個人的にストックしておけそうな缶とか乾物はますとアイテム!

一覧にする?表入れる?

【おいてあると一安心】賞味期限の長い便利食材

野菜は、保存方法にも注意しておきたいですね!定番を含めて6つご紹介します。

  1. じゃがいも
    保存期間▶︎常温で1ヶ月程度
    保存方法▶︎新聞紙などでつつんで暗いところに常温で置いておく。芽が出るとそこから毒素がでてくるので注意!
  2. たまねぎ
    保存期間▶︎常温で2ヶ月程度
    保存方法▶︎風通しがいい暗く涼しめなところで。新玉ねぎは水分が多いので野菜室保存がオススメ!
  3. キノコ類
    保存方法▶︎冷凍で1ヶ月程度
    保存方法▶︎使いやすいサイズに解しておいて、保存袋に入れて冷凍に。使うときは解凍せずにそのまま調理でOK!
  4. 缶詰類
    保存期間▶︎2〜3年
    保存方法▶︎開封前なら、暗いところに。開封後は別の容器に移し替えて2・3日のうちに使い切る。ツナ缶やコーン缶は常備しておくと超便利!!
  5. 乾燥パスタ・冷凍麺類
    保存期間▶︎パスタ:3年程度、冷凍麺:1年程度
    保存方法▶︎パスタ:開封後は密閉容器に入れて常温保存。冷凍麺:冷凍保存。解凍したら1・2日のうちに使い切る。
  6. 梅干し
    保存期間▶︎最長:賞味期限なし、一般的には2、3ヶ月
    保存方法▶︎スーパーなどで買う一般的なものは冷蔵保存。塩分濃度20%以上のものは常温でも100年保存が可能。はちみつ漬けなどは賞味期限が短いので注意!

かぼちゃも保存期間が1〜2ヶ月と長いことで有名ですが、カットされてると結局1週間程度で使い切らないといけないので結構頑張って消費する必要があるかな?とあえてご紹介してません!

ポチ
きのこは、乾燥させておいても美味しくなりますよ〜

じゃがいも・玉ねぎ以外ににんじんも賞味期限は短くないので「とりあえず買っておく野菜」として覚えておくと後一品…の時に便利だったりします。
卵とツナと野菜を塩胡椒で炒めておけば立派なおかずになりますからね!

【要注意】賞味期限が短い&使いきりにくい食材

  1. もやし
    賞味期限▶︎1〜3日。水や匂いが出ていたらやめましょう…
    保存方法▶︎冷凍保存で2週間ほど保存OK。ひげをとって一度洗って水気を取ってから保存袋へ。自然解凍せずに凍ったまま調理しましょう。
  2. 豆腐
    賞味期限▶︎3日程度
    保存方法▶︎開封したら、保存容器に移し替えて、容器に水を貼る。水は毎日交換。
  3. 練り物
    賞味期限▶︎4〜6日程度
    保存方法▶︎空気に触れないようにしてチルド室で保存。意外と一度で使いきれないのでミイラ化注意!
  4. オクラ
    賞味期限▶︎3日程度
    保存方法▶︎冷蔵保存。冷凍保存する場合は茹でてから使いやすいサイズに切り分けて保存袋に入れる。

ポチ
どれもスーパーじゃお手頃価格のものばっかり…

葉物野菜なども腐りやすいです。水分量が多い=腐りやすいと覚えておくといいと思います。
買ったついでに、長持ちする保存方法なんかも調べて少しづつ覚えていけると節約の助けになりますね!

ウシ子
ちなみに、食材宅配をすると野菜の長持ち保存方法の解説もされていたりするよ!

こんな食材の他に、スーパーで安くなってる野菜も腐りやすいです。買い物をするときはすぐ使えるかどうか考えて書いましょうね。

届いた野菜・買った食材腐らせることなくしっかり使い切るのが環境のためにも家計のためにも大事ですね!

まとめ

  • まとめ買いを効率よくするなら「食材宅配と併用」が吉
  • まとめ買いをするときはある程度あたまの準備をしてからGO!
  • まとめ買いは買いすぎると逆に無駄遣いに…
  • 買ったから作らないと!は疲れる原因に
  • 腐りやすい食材を覚えて賢い買い物を
  • 長期保存が効くものはまとめ買い・節約の強い味方!

食費を節約したい人は必ず通る道だと思う「まとめ買い」。でもこれって性格によって向き不向きがあります。
みんながやっているからといって正解ではないと思うんです。

同じまとめ買いでも自分に合ったやり方があるはず!わたしにとってそれは食材宅配を活かしつつ最低限のものをまとめて買う、というものでした。

これももちろん人によってはダメってこともあると思いますが、届く食材はどれも新鮮で美味しいものばかり!
それだけでも、一度試してみる価値はあると思いますよ。

美味しいものを食べながら、自分なりに上手に節約していきましょう!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA